在日ラジオ パケストK放送局

パケストは、Podcastの韓国語である팟캐스트(パッケストゥ)を引用して名付けられました。
韓国の社会変革は、Podcast放送が大きく貢献し、平和的なキャンドル革命を実現しました。
私たちの目的は、在日4-5世の青年や子供たちが孤立しない環境を提供することと、すべての在日コリアンの垣根を下げて、繋がりあえる場を提供することです(^▽^)/

在日ラジオ パケスト K(Podcast Korea)

毎週土曜日に収録し編集後、遅くとも月曜日の早朝までに公開致します。

MC 一部

キムサンホン&サラム西田 <共同企画> PodcastK放送局&日本のメディアが伝えない 週刊韓国ニュース(元韓国ニュース日本語字幕プロジェクト)

MC 二部金床憲

キムサンホンのマルハルレヨ!!김상헌의 말할래요!!

キムサンホンがゲストを招き、いろいろな話しを伺います。

MC 二部

イソクミンの伝えたい韓国

イソクミンが韓国人の若者を招いて話しを伺います。

Performer

サラム西田

サムラ西田

兵庫県尼崎市出身の日本人。
在日人口の多い町で育った事が差別や社会問題に関心を持つ大きなきっかけだった。
金床憲の写真

金床憲
(キムサンホン)

歴史研究家・絵本作家

1962年生。在日韓国人2世。韓国の成均館大学校法学科を卒業。卒業後ソウルで起業、テレビ朝日ソウル支局で取材コーディネーター、日本食品情報誌の発刊。日韓交流イベントに多数携わり、現在は渡来文化の絵本や地図で見る日韓関係史を執筆する。
著作、絵本「猪甘津猪飼野1600年」「生野長者の1400年」「百済の贈り物ラクダの動物園」「河内飛鳥の昆支王」、マップ「1098年大坂古図」「歴史をみる地図」「朝鮮通信使の道」など。
李 碩敏の写真

李 碩敏
(イソクミン)

韓国からの留学生。早稲田大学政治学研究科修士過程在学中。
1996年生まれ。ソウル外国語高校を卒業(2015)後渡日。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業(2019)。現在は早稲田大学政治学研究科修士過程在学中。
在日韓国留学生連合会の会長として活動。韓国留学生会報「ウリ」発行。
李洋秀の写真

李洋秀(イヤンス)

日韓会談文書/全面公開を求める会事務局次長・KBS日本側コディネーター
高二三の写真

高二三(コイサム)

図書出版 新幹社代表
放送スケジュール

スケジュール

在日ラジオ パケスト K(Podcast Korea)NPO法人です!

私たちはNPO法人

よって、営利目的の活動は致しません。
私たちが見つめているものは、未来の担い手である在日の青年たちと子供たちであります。
在日の青年たちと子供たちの為に、何ができるのか?何をすべきなのか?を考え、行動する任意の団体です。

30回の限定放送

2019年9月~2020年3月までの毎週土曜日の9時~11時の30回の放送を終えたら、一度、打ち切りとなります。

2020年4月にNPO法人の総会が開催され、その場でパケストK放送局の打ち切りか、存続が決定されます。

※一年間延長放送されることになりました。

目的は孤立させないこと

在日コリアンの自殺率・精神疾患率は異常に高いのが現状です。誤った情報が氾濫していることで、孤立し苦しんでいる子供たちが大勢いる。私たちの目的はこの媒体を通じ声を届け、インターネットの双方向性を活かし繋がり合う事で、その環境を改善したいと考えております。

MCからの言葉

在日ラジオ PodcastK放送局の第一部では、共同企画として「日本のメディアが伝えない週刊韓国ニュース」をサラム西田さんと共にMCを私ことキムサンホンが担当します。

日本のメディアが伝えない、ありのままの韓国ニュースをお届け致します!

第二部では、ゲストを招き、世代や国籍にとらわれずに、新鮮な情報をお届けしたいと思います。

在日コリアンの世界は、様々な垣根が張り巡らされているので、少しでもその垣根を低くし繋がり合える様に、必要とされる情報が共有できる環境を作りたいと考えております。

もうすぐ30回の放送を終えます。

下記の文は、放送を始める前にしたためたものですが、今もこの気持ちは変わっておりません。


--------------------------
この試みは、すべてがはじめてなので、聞き苦しかったり、準備不足で不備があるやも知れませんが、すべてが挑戦であり、そのあるがままを次世代の担い手たちに伝えたいと思います。
第1回目よりは第2回目、最終回の第30回目の時には少しはさまになっていることでしょう。
下手とか上手いとか、技術的な一面にとらわれず、インターネット上にこの音声が残ることで、たった一人でも良いから、在日の青年たちの励みになったり、正しい知識を得られる機会にしてもらえたら、それだけでこの企画に携わった者として本望です。
--------------------------

本放送は、一年延長することになりました。

これからも初心を忘れず邁進していきたいと思います。

応援してくださいね。
よろしくお願いいたします。
잘 부탁합니다! ~~사랑합니다!

アクセス

Phone

TEL:050-6870-0133

Email

podcastk2019@gmail.com

Address

〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5(九段下駅6番出口)

お問い合わせ

お名前【必須】
電話番号【必須】
メールアドレス【必須】
ご相談内容【必須】

本フォームを通じて寄せられた回答は、原則として、お客様が本フォームに入力されたメールアドレス宛に送信、またはお電話番号に発信いたします。
また、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。
ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。